プラセンタのサプリと注射 | プラセンタラボ

プラセンタのサプリと注射の違いを比較

究極のプラセンタ
≫ 医療用プラセンタ注射の500倍の濃度 !!! ≪
国内で唯一国産サラブレッドのサイタイを含んだスーパープラセンタ!

サイタイに含まれる天然のヒアルロン酸の効果がすごい!
プラセンタ専門店の意地で実現したどの企業もできなかったこだわりのサプリ。
プラセンタ注射よりも効果が高いと話題!

国生さゆりさんご用達!その効果は本物です!

究極のプラセンタパワーを感じてください!

プラセンタのサプリと注射の違い

プラセンタの注射とサプリ

プラセンタの効果を試してみようと考えている女性の多くが悩む、サプリと注射

 

プラセンタの摂取方法で、サプリはもちろんのこと最近ではクリニックでプラセンタ注射を受けられる女性が増えてきています。

 

お金を出して美を追求するのですから、より効果が表れやすい方がいいですよね。

 

でも継続していかないと効果が表れにくいので、お値段や気軽さを考える必要があります。

 

プラセンタのサプリと注射の違いを、プラセンタ初心者の方にもわかりやすく調べてみました!

 

 

サプリと注射を比較☆初心者向け

そもそもプラセンタって何?

プラセンタの歴史は古くからあり、あのクレオパトラも、美容と若返りのためにプラセンタを使用していたみたいです。

 

プラセンタとは、直訳すると「胎盤」という意味です。

 

しかし健康食品や化粧品で「プラセンタ」と呼んでいるのは胎盤そのものではなく、美容界においては胎盤から抽出したエキスの事を指します。

 

もっと詳しくプラセンタの種類について知る

 

 

プラセンタのサプリと注射を比較

サプリと注射は当たり前ですが、使われているのは同じプラセンタです。

 

プラセンタのサプリは、美容と健康の健康補助食品です。

 

プラセンタの注射は、医療機関では肝機能障害・更年期障害等の治療目的で使用されています。
また美容クリニックでもシワやシミ・アンチエイジング・疲労回復・美白等の心と体の美容と健康目的に使用されています。

 

プラセンタ注射の保険適用は、更年期障害や肝機能障害など治療目的の場合は認められています。

 

このプラセンタのサプリと注射ではどう違うのか?効果にも違いがあるのか比較してみました。

プラセンタ サプリ
プラセンタ注射とサプリの比較

効果の目安 多少の日数が必要
購入方法 ネット定期購入
1ヶ月当りの料金 数千円〜一万円台
副作用 なし
注意点 あくまで補助食品なので、効果が出るまでにある程度時間が必要。

継続しなければ意味がない。

プラセンタ 注射
プラセンタ注射とサプリの比較

効果の目安 血管に直接入れるため、すぐに効果がわかる
購入方法 美容外科や皮膚科などのクリニック
1ヶ月当りの料金 保険適用外:約3万円程度

保険適用:五千円程度
(クリニックにより差があるが週に2回通うとして)

副作用 重大な副作用の報告は今までになし
注意点 人によっては、注射箇所が痣になったり痒みが出る場合も。

献血ができなくなる。

プラセンタ注射は即効性がありますが、サプリはやはり効果が表れるまで日数はかかってしまいます。また吸収力もサプリに比べ、ダントツでプラセンタ注射のほうが上回っています。

 

ただ毎日 摂取できるサプリに比べ、プラセンタ注射は毎日投与するのが難しいので差引すると、さほど差がないのかも。

 

リスク(デメリット)で考えると、プラセンタ注射はクリニックに通う必要があるのと献血の協力ができなくなります。

 

そのほか、注射は副作用で健康的なリスクが起こる可能性もゼロではない…ということになります。

 

プラセンタ,サプリ,注射,効果,比較 まとめると…

 

定期的に無理なく通えるクリニックがあり、月に3万円ほど予算確保できるなら、効果がすぐに出る注射がおすすめ!

 

じっくりと効果が出るのを待てるなら、月に5千円〜1万円くらいまでの予算で継続できるサプリメントがおすすめ!

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
ヒトプラセンタ注射 馬や豚のプラセンタ 植物性プラセンタ